手づくりせっけん・ローズウィンドウなどハンドメイドを中心とした日々のあれこれ
by yoppa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
手づくりせっけん
せっけんにまつわるあれこれ
せっけん部
ローズウィンドウ
イベント
もぐもぐ部
その他の手づくり
お店
おでかけ・こでかけ
家族にまつわるあれこれ
ノラ猫との日々
密かに好き
気になる
日記
最新の記事
久しぶりのせっけん
at 2016-11-28 21:48
二戸市中央公民館講座
at 2016-10-14 16:20
欅並木の手仕事展、修了しました
at 2016-10-06 21:53
イベント搬入とワークの内容
at 2016-09-30 22:30
欅並木の手仕事展
at 2016-09-23 20:43
以前の記事
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...
最新のコメント
めっちゃ美味しかったの!..
by yukkurisoap at 14:31
めっちゃ美味しそうだし!..
by naosuke at 16:59
根は素直なんだと思うけど..
by yukkurisoap at 10:12
取扱い注意なんだね(^^..
by aozola at 17:17
naosukeちゃん、ブ..
by yukkurisoap at 16:56
かぁ~!素敵すぎてめまい..
by naosuke at 16:40
ご意見ありがとうございま..
by yukkurisoap at 21:57
ちょっと待ってください。..
by 厳しい意見ですが at 11:11
あさみさん、はじめまして..
by yukkurisoap at 13:16
はじめまして! 今まで..
by あさみ at 18:22
フォロー中のブログ
まるごと青森
yokoのらくがきちょう
irodori窯~pat...
岡田まりゑblog
たねブロ(青森県八戸市種...
Lovely-Jubbl...
猫猫花花
slow trip
石けんを作ろう!
AromaRoomへようこそ
こっそり工房の ど...
tecoloてころのブログ
オトヱ文庫
長瀬荒物店
ビーズ・フェルト刺繍作家...
∞おうちサロンなちゅら∞...
peaceful life
*Herbと手作り石けん...
外部リンク
タグ
検索
カテゴリ:気になる( 5 )
ナニコレ珍百景的風景
a0277221_22175413.jpg

変なものを見つけると、はしゃぎたくなります。
(作った方に失礼かしら?でも「変」は私の中では褒め言葉)
先日も八甲田に行く途中で見つけてしまいました。
十和田市の「くまのさわ」地区で見つけたものです。作家名も堂々と。
早速、車を降りて恐る恐る近づいてみます。
a0277221_22232211.jpg

作品ナンバー1「希望」。
く、首がない・・・
希望どころか、絶望的な気分に襲われて次なる作品を鑑賞。
a0277221_22255853.jpg

作品ナンバー2「明日に向って」。
卓球に想いを馳せる少年の姿・・・
その球を乗せている腕が、いきなり雑になってしまったのが残念で仕方ありません。

他にもいろいろあったのですが、ちょっと怖くなって踏み込めませんでした。
ふと近くの看板に目をやると・・・
a0277221_22314777.jpg

男性かつらplanを提唱している理容室の店名と、アート作家さんのお名前が一致!
もしかしたら理容室の方がこの作品を作っていらっしゃるのかもしれませんね。

そういえば、私の住んでいる町のある理容室の方が、ガンダムをリアルに作り上げていて、店先に雄々しく立ってお客様をお出迎えしています。しかも知らず知らずのうちにガンダムの仲間が増えていました。私はガンダムのことをあまり知らないので仲間の名前はわからないのですが、その出来映えには目を見張るものがあります。

ひょっとしたら床屋さんには隠れたアーティストが多いのかもしれませんね。
[PR]
by yukkurisoap | 2014-08-27 22:55 | 気になる | Comments(4)
そこかしこが気になるお店
a0277221_16432922.jpg

お盆は実家にてお寿司を食べ、その反動なのか無性に焼き肉が食べたくなり、
お初のお店に行って来ました。
焼き肉よりホルモンの方が有名かもしれないこのお店。
店内は昭和レトロな雰囲気。寅さん好きとみた!

そしてよくよく見回すとこんなメニューが目に留まりました。
a0277221_16501871.jpg

「ブラジャー400円」
しかも横須賀で流行っているそうで・・・
グラスのイラストから推測するにドリンクと思われます。
ブランデー+ジンジャーエール?

さらに、この焼き台も珍しい。
a0277221_1655241.jpg

ファイヤーがすごい時は氷を乗せて炎の勢いを納めるのだそう。
初めて知りました!
♪炎で氷を溶かしてみ〜せる〜♪(西城秀樹「炎」より)

エアコンからの送風で全く煙を吸い上げてくれなくて一家揃って燻煙状態。
サンダルまで焼き肉の匂いが染み付いてました。

まだ気になるものありました。
a0277221_1721338.jpg

「ウソ発見器」
何も質問しなくても針が振り切れてしまう疑い深いヤツ。

極めつけはテレビでやってたニュース!
a0277221_175811.jpg

「花火で先祖供養」
私もビックリしましたが、ご先祖様もさぞ驚かれたことと思います。

おもしろいことだらけで満足しました〜!
もちろんお味にも満足しました!
[PR]
by yukkurisoap | 2014-08-15 17:16 | 気になる | Comments(2)
カラーセラピー
a0277221_1341087.jpg

初めてカラーセラピーを体験してきました。
仕事柄「色」とはずっと関わってきましたが、私がこれまで学んできたのとは全く違う「色」の世界、深層心理の中の「色」というものを学べる、すごくいい機会でした。

a0277221_13571354.jpgまず、私をお出迎えしてくれたのが、セラピストさんが飼っているチワワの「だいず」君と「あずき」ちゃん。
先日、ウチの猫のチビチビを「あずき」と改名したので、この偶然にビックリ!
しかも「あずき」ちゃんの方が私に慣れちゃって。
ただ、ちょっとオテンバだったようで、カウンセリングを受けている途中でも度々「あずきっ!(`ヘ´) 」とセラピストさんからお叱りを受け、その度に私もウチの猫が叱られているようで申し訳なく思ってしまうのでした・・・

a0277221_14105317.jpg穏やかに、そして時々あずきちゃんに「喝!」を入れながらカウンセリングは進み、自分の心の奥にある、自分でも気付かない自分を知ることができました。
具体的には「自分の本質」「人間関係」「人から見られている自分」。
そして過去、現在、未来の自分など、すべてこのカラーボトルで診断されます。
すごいですよね!

前にオーラソーマを体験したことがありましたが、その時に「イルカのように・・・」と言われ、カラーセラピーでも「イルカのような生き方」と言われてしまいました。
私の前世はイルカだったのかもしれません・・・?

たくさんの隠れた自分を知り、ちゃんと自分と向き合って自分を大事にしていきたいと思いました。
セラピストのうりもんさん!
貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました!
a0277221_14322489.jpg

[PR]
by yukkurisoap | 2013-09-28 14:33 | 気になる | Comments(4)
ナニコレ珍百景
どうやら、近所のお店のゴミ捨て場が「ナニコレ珍百景」に認定されたようです。
当日、番組を見ていなくて後で友達から聞きました。
さっそく子どもと見に行きました。

a0277221_15274221.jpg
リアルにコワいよ〜(┓~-~)┓

3カ所も設置されていました。
多いよ・・・

元の画像はどこから見つけてきたんでしょう・・・

ウチのゴミ捨て場じゃなくてホッとしています。
[PR]
by yukkurisoap | 2012-08-21 15:36 | 気になる | Comments(4)
悪魔の12星座占い
a0277221_954223.jpg
主人が変わった本を買って来ました。
「悪魔の12星座占い」
今さらなんで星座占い?と思ったのもつかの間、読んでぶっ飛びです。
悪いことしか書かれていない!
まさに「悪魔の・・・」なのです。
ちなみに私は水瓶座なのですが、しょっぱなこうです。
「常識もタテマエも通用しない骨の髄までとことん変人」
基本性格にいたっては
「ぶっ飛びすぎ!理解できない宇宙人」さらに「変態ではないが変人ではある」とことん言い放ちます。
それは全体運から始まり、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運、出会い運まで20ページ近くに及び、けなされるのです。変人と宇宙人扱いのオンパレード。

そして、とうとう最後には悪魔からのメッセージが追い討ちをかけます。
「今までの仕事は小手調べも同然。そろそろ本気を入れよ。」

あ〜、人生の半分近くも仕事を一生懸命やってきたつもりだったのに、見ず知らずの人にこんなにメッタ斬りされるとは思いもしませんでした。
しかしながら、当たらずとも遠からずで思い当たる節もあり、けっこう笑えます。

メッタ斬りされながらも、ズバズバと言い放つ著者に何故か清々しささえ感じてしまう私はやっぱり変人なのでしょうか。
[PR]
by yukkurisoap | 2012-06-22 10:25 | 気になる | Comments(4)