手づくりせっけん・ローズウィンドウなどハンドメイドを中心とした日々のあれこれ
by yoppa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
手づくりせっけん
せっけんにまつわるあれこれ
せっけん部
ローズウィンドウ
イベント
もぐもぐ部
その他の手づくり
お店
おでかけ・こでかけ
家族にまつわるあれこれ
ノラ猫との日々
密かに好き
気になる
日記
最新の記事
久しぶりのせっけん
at 2016-11-28 21:48
二戸市中央公民館講座
at 2016-10-14 16:20
欅並木の手仕事展、修了しました
at 2016-10-06 21:53
イベント搬入とワークの内容
at 2016-09-30 22:30
欅並木の手仕事展
at 2016-09-23 20:43
以前の記事
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...
最新のコメント
めっちゃ美味しかったの!..
by yukkurisoap at 14:31
めっちゃ美味しそうだし!..
by naosuke at 16:59
根は素直なんだと思うけど..
by yukkurisoap at 10:12
取扱い注意なんだね(^^..
by aozola at 17:17
naosukeちゃん、ブ..
by yukkurisoap at 16:56
かぁ~!素敵すぎてめまい..
by naosuke at 16:40
ご意見ありがとうございま..
by yukkurisoap at 21:57
ちょっと待ってください。..
by 厳しい意見ですが at 11:11
あさみさん、はじめまして..
by yukkurisoap at 13:16
はじめまして! 今まで..
by あさみ at 18:22
フォロー中のブログ
まるごと青森
yokoのらくがきちょう
irodori窯~pat...
岡田まりゑblog
たねブロ(青森県八戸市種...
Lovely-Jubbl...
猫猫花花
slow trip
石けんを作ろう!
AromaRoomへようこそ
こっそり工房の ど...
tecoloてころのブログ
オトヱ文庫
長瀬荒物店
フェルタート™・オフフー...
∞おうちサロンなちゅら∞...
peaceful life
*Herbと手作り石けん...
外部リンク
検索
アンコウ&本州最北を行く
すっかり新年も明けてしまい、世間は通常モードになっているというのに私はまだお休み気分でおります。
あ、ごあいさつ遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。

お正月は秋田で過ごし、こちらへ戻って来てすぐに子ども達は2泊の研修に出かけたため、10数年ぶりかで夫婦二人で過ごすことに!
主人の冬休みも長いのです。
これはもう、大人だけが楽しめることをするっきゃないでしょ!
ってことで、長年夢だった「アンコウ鍋を本場で食べたい!」という私の願いを叶えるべく、下北半島は風間浦村を目指したのでした。
アンコウの旬もちょうど今!なんてばっちりのタイミングなんだ、神様ありがとう!子ども達、最高の親孝行です!
a0277221_14092713.jpg
お世話になったお宿は「さが旅館」。天真爛漫な女将さんが印象的。
旅館自体はちょっと古い感じだったけど、料理がもう豪華でお膳が運ばれて来た時に「こ、これ、一人前ですか?」と思わず聞いてしまったくらい。
ちょうど正月明けでアンコウ漁も休みだったため、アンコウのフルコースは食べられなかったけど、目的のアンコウ鍋を出してくれるというのでそこに決めました。
a0277221_14251437.jpg
a0277221_14254933.jpg
鍋に火をつけ温めている間、他の料理にがっつく私たち。
無心に食べ、ちょうど鍋が煮えた頃にはすでにお腹いっぱい。
「も〜お腹いっぱい!ど〜しよ〜」
「まぁ、ゆっくり食べましょう」
という感じでゆっくり食べていたのですが、ゆっくり食べるとお腹はますますいっぱいに。
次第に「ひとつクリアーした。残るは5品。」とか「次はこれをやっつける。」とか、まるで敵を一人ひとり倒すかのような会話に変わっていきました。
あんなに食べたかったアンコウ鍋にもなかなか手が伸びず・・・
しかし、宿を予約する際「アンコウ鍋はありますか?」と聞いた手前残すわけにもいかず、破裂寸前のお腹を抱え、すでに冷えきった鍋をやっとのこと食べ切りました。
鍋が煮えるまであんなに食べるんじゃなかったと後悔しきり。

そして食べきれなかったものは朝食に出してもらったり持ち帰りにしました。
夕飯を終えたことをフロントに告げ、布団を敷きに来た女将さんが「今、ちょうどテレビでウチが出るのよ!」と言うので慌ててチャンネルチェンジ!
それは「路線バスの旅」という番組で、オリンピック選手の◯◯さん(すみません!名前忘れました!)が地元のバスに乗って地元の人とふれあい、地元に泊まり、地元の美味しいものを食べるという内容でした。
a0277221_14441372.jpg
さっき、ここで布団を敷いてくれた女将さんが今テレビに出てます。
テレビでも天真爛漫さは変わりません。
a0277221_14455975.jpg
ここのお宿のアンコウのフルコースも紹介されていました。
あ〜あったかい鍋〜!今度こそはフルコースで!

ひと風呂終えた後は本州最北端のワイナリーで買って来た下北ワインで乾杯。
a0277221_14504138.jpg
主人がちゃんとワイングラスとオープナーを持参していました。
こういうことろはほんとマメな主人で度々驚かされます。
グラスもアウトドア用のものでプラスチックなのですが、脚をクルクル回して取り外しできる便利なものです。
主人はワインで酔ってしまいましたが、私はなんかもっと飲みたくて自販機でチューハイ買って飲んでました。
年々おじさん化しています。

次の日は行きたかったお店がお休みってことで、ここまで来たら本州最北端を目指すしかなくなり、ひたすら吹雪の中を北へ北へ。
a0277221_15000863.jpg
来たどー!マグロの大間町!20年ぶりくらいに来たー!
こう見ると何でもないような天気だけど、ものすごい風で、試しに外に出たら風で2、3歩よろけました。
たぶん風速20〜30mあったと思われます。風が強過ぎて雪も付かないのよね。
a0277221_15155033.jpg
人っ子ひとりいない〜!さみしー!さむーい!
荒れ狂った海を見ながら引き返すことに。
a0277221_15191029.jpg
途中のお店で買ったアンコウ焼きとアンコウ揚げ。
お味は鯛焼きとなんら変わらないのだけれど、グロテスクなアンコウもこうなれば可愛らしい!

これ、ピンぼけの写真ではありません。
a0277221_15285993.jpg

帰り道は爆弾低気圧のせいで、ものすごい吹雪に!
ホワイトアウトに何度も見舞われ命がけでした。

来年の今頃も二人の旅ができそう(?)なのでアンコウのフルコース行きたいと思ってます。

[PR]
by yukkurisoap | 2015-01-08 15:58 | おでかけ・こでかけ | Comments(0)
<< とんでもないお酒を手に入れる! 2014年 最後のせっけん >>